MESSAGE代表メッセージ

「もっと自分が好きになる!」

株式会社ボディボックス代表取締役太田 優士

  • バイオハッキングコーチ
  • A級ライセンスプロボクサー
  • 遺伝⼦栄養学、東洋医学、ファスティング、バイオハッキングでカラダ作りをサポート
  • 著書「究極のスリムダイエット術」発売中
  • バイオハッキングの
    第⼀⼈者として

    太田が提唱するバイオハッキング。
    それは、ただ痩せる事だけを目的にしているのでは決してなく、
    多くの方々がバイオハッキングをきっかけに
    1.食に対する正しい知識と意識を身につけ
    2.将来的な病気予防にもつなげ
    3.喜びに満ち溢れた最高の人生を築いて頂く!
    その伴走が私の使命だと思っています。

  • こんな声に包まれる人生を送りたい!
    もう考えただけでゾクゾクしてきますし、
    その気持ちに1ミリも変わりなく今まで多くの方々をサポートしてきました。そしてこれから、もっともっと多くの方に健康に幸せに愉しい人生をすごして頂きたいとの思いで、正しいバイオハッキングの普及につとめてまいります。

  • 経験に基づく
    バイオハッキング

    私は幼少期、超がつくほどの虚弱体質でした。
    そのことから、当時の私は「強くなりたい」の一心でボクシング始めました。19歳でプロボクサーデビュー後、自分自身の怪我やコンディション不良、メンタル不全に直面した経験から、心と身体の正しいケアの重要性を痛感し、ありとあらゆる減量やコンディション法を学び、実践することで31歳まで現役を続けることができました。
    アメリカで学んだ最先端のバイオハッキング法、栄養療法(遺伝子栄養学=ニュートリゲノミクス)やダイエット法、そしてタイ・インドで学んだ東洋医学的ケアを組み合わせた、苦しまない、リバウンドしない、すぐ体感できる、ダイエットが愉しいという、健康を最重要視したメソッドで、今までに3,000名に及ぶ人たちのダイエットを成功に導いています。
    もっと多くの方に健康である事の尊さを伝えたい、予防医学としてのバイオハッキングを広めたい、さらに喜びに満ちた人生を送って頂きたいとの思いから、一人一人に寄り添うことで、その人にとって最適なバイオハッキングサポートを提供しています。

MEDIA/SNSメディア・SNS情報

もっと自分が好きになる!
究極のスリムダイエット術―もうあとがないあなたに!
元プロボクサーだからわかる最高の腸活―

太田 優士